箱根湯本のお食事処(昼食・ランチ・夕食) 「はつ花そば」
 
   
箱根湯本 はつ花そば はつ花の蕎麦へのこだわり はつ花そばのお品書き はつ花そばへのご案内 はつ花そばの歴史 はつ花そばからのお知らせ
箱根湯本 はつ花そばの蕎麦へのこだわり
 
  厳選した素材と、はつ花独自の製法
はつ花のお蕎麦は、蕎麦粉と地卵、そして自然薯(じねんじょ 自然薯とは)だけで打った、独自の仕上げ方をしております。
蕎麦粉は国産のものを厳選して季節毎に使い分け、自然薯は自然農法により育成された上質のものを使用しております。

蕎麦は茹でたてを瞬時にいただくことが一般的ではございますが、はつ花の自然薯そばは茹で上げた蕎麦の水分を十分に取り除き、乾いた状態で召し上がる独特な風味でございますので、お土産でお持ちいただいても、永く風味を損なわずに美味しくいただくことができます。
 

 
  美味しくて身体に良い蕎麦であること 自然薯は古来より滋養強壮食として知られ、疲労回復や成人病・糖尿病の予防にも注目され、ミネラル(カルシウム、鉄分等)やビタミン等も豊富に含まれています(漢方の世界でも「山薬」といわれ珍重されてきました)。

また自然薯特有の成分、「ディオスゲニン」と言う物質には、若さの維持やホルモンバランスを整える作用があるとされ、近年特に注目を集めています。
更には消化吸収作用に優れた特性と、自然薯ならではの粘り気に含まれる、食物繊維が、おなかにやさしく便通にも良いため、女性には特にお薦めしております。

これだけ身体に良いのに、野趣溢れる風味豊かな山海の香りが楽しめるのも自然薯の特徴。是非はつ花の自然薯そばで、身体と心のうれしさを感じてください。
 

 
 

空間の雰囲気を愉しんでいただくことはつ花は創業の頃(昭和9年)より、清流早川の流れを感じていただける立地で親しまれております。春夏秋冬、季節の空気がお愉しみいただけること、またお店の雰囲気も昔ながらの、素朴であたたかな印象を心がけております。箱根湯本 はつ花は、皆様の「旅の一息」をお待ちしております。

 


 
空間の雰囲気を愉しんでいただくこと
自然薯蕎麦の由来は、『はつ花そば』独自の壮絶な苦しさと悩みから誕生した代名詞で、単に思いつきや発想だけで生まれた名前ではありません。
 






   
  本店/箱根湯本温泉(湯本橋際) TEL0460-85-8287〜8 毎週水曜定休
  新館/箱根湯本温泉(弥栄橋際) TEL0460-85-5555〜6 毎週木曜定休

箱根湯本 はつ花の自然薯蕎麦(じねんじょそば 自然薯とは)は、水を一切使わずに「そば粉」「自然薯」「卵」のみで仕上げた極上の逸品です。つなぎに山芋を使用している為、時間が経っても蕎麦がのびない、という事で、「おみやげ蕎麦」としてもご好評を頂いております。 是非一度ご賞味ください。
 
Copyright(C) HATSUHANA All rights reserved.